ゴミ出しルールが細かい

日本で生活してればもう普通の事なんですが、ゴミの仕分けが慣れなくて大変。。。
アメリカで、分けるゴミと言えば、瓶・ペットボトル・段ボール・その他のゴミって感じでした。
しかも、アパートメント内には各階にトラッシュシュートがあったので、いつでも24h出し放題。

日本に戻ってから、地域によるのかもしれませんが、仕分けが細かくてなかなか慣れません。。。
なので、最初のゴミ出しは、緊張しちゃった。

横浜市だと、「燃えるゴミ・燃えないゴミ・スプレー缶・乾電池・プラスチック・缶、瓶、ペットボトル・小さな金属類・紙類・布類」と分かれてます。それぞれの出し方のルールもあるので、なかなか覚えられず。

ちなみに1回だけ、紙類かと思って出したものが回収されずに置いておかれました。。。笑
ちゃんと素材を見たらビニール加工されてたので、燃えるゴミとして出さなきゃいけなかったようです。
段ボールも小さく畳んで紐でしばらなきゃいけないし、ゴミ出しに気を使います。慣れたら普通になるんだろうけど。
まぁ、古紙再生が上手く行ってるから、日本はトイレットペーパー等の紙類が安いんだと思います。
ちなみに、我が家で一番出るゴミは、プラスチック類と紙類。包装やパックトレイとか、段ボールや紙類。

あと、24h出し放題ではないので、大体いつも起きる6時過ぎに出しに行ってます。
8時までに出せばOKですが、夜中に出すのはNG。
昔1人暮らしで住んでいたマンションでは、中にゴミ捨て場があったので24hOKでした。なのでこれはマンションによるんですね。

実家の母がいつもゴミ出しルールが大変って言ってましたが、今になってめちゃめちゃ気持ちが分かります。
けど、実家は戸建てなので外に出してカラス避けの網も必要なので、マンション以上に大変そうですが。。。
帰ってきてからまだ、実家に行けてません。今度夫が長期の出張に出た時に帰って、ゴミ出しについて色々話したいですね笑

[PR]
by bbex371473 | 2017-06-12 13:41 | マンション生活 | Comments(0)