風邪だと思ったら気管支炎だった

アメリカからずーっと、ずーっと風邪が治らず。
横浜に帰ってから、近所の内科で風邪薬とうがい薬をもらい、なんとなく大丈夫になったかと思ったら、
今度は咳がまだ続く。。。しかも、夜になると止まらない。。。
もしや、喘息にでもなったか?と思って、呼吸器系・アレルギー系のクリニックへ。

肺気量や血液検査など行ったら、喘息や肺炎ではなかったけど気管支炎になってると言われ。
小さい頃、小児喘息だった事を言ったら、呼吸器系が弱い人はなりやすいとか。
風邪ではないので風邪薬では治らなく、喘息の人が使う薬で治して行きましょうって事に。
かれこれ1ヶ月続いてたから、もしかしたら治るのも少し時間かかるかもって事でした。。。

あ~、アメリカで帰国前にかなり無理して出かけてたし、引っ越しの準備も忙しかったし、
日本に帰ってからも、ずーっと新生活準備や、引っ越し荷物の整理とかで、走り続けてたし、
そんなこんなで、抵抗力も免疫力も下がっててこんなことになっちゃったのね。。。
d0367188_10370158.jpg
ちなみに、もらった薬。
左は痰を出しやすくする薬。
右は気管支を広げる薬。
尚、クリニック代と薬代が高かった。。。

駐在妻の皆さま、帰国の際はくれぐれも身体の調子を整えて!無理は禁物です!

[PR]
by bbex371473 | 2017-06-10 10:49 | 日々のこと | Comments(0)